国分町の劣化した駐車場の修繕工事

2018.6.29

こんにちは、川村です。

近所の川沿い。
日が暮れてから日課である愛犬と散歩に出かけました。

しばらく歩くと暗闇でユラユラと光る物体が・・・
な・なんと!ホタルではありませんか?

決してきれいとは言えない川ですが
いると思わなかった突然のホタルとの出会いに、感動しました。

 

劣化した床コンクリート表面を強くしたい

 

東北一の歓楽街国分町。
立体駐車場の修繕工事を行いました。

お客様からのご要望は
「床のコンクリートがもろくなってきたので表面を強くしたい」とのこと。

人が賑わう場所なので車の往来も多くあります。
また舗装されてから年数も経っていますので床をさわると手には細かな砂が
ポロポロとついてきます。
コンクリートへの吸い込みも多そうなので浸透強化させる商品が望ましいですね。

そして今回は「R?ガードPK」という商品を提案しました。
これは水と反応しコンクリートの表面を強化、またひび割れを防ぐ効果もあります。

 

寝ているドライバーを横目に作業開始

 

朝まで賑わう場所のため駐車場も営業しながらの施工となりました。

比較的出入りの少ない早朝を狙い作業開始。
しかし夜通し置いてある車、また車中でグッスリ寝ているドライバーもチラホラと・・。
ドライバーには申し訳ないとも思いましたがこの時間を逃すと
もっと多くの利用者に迷惑が掛かってしまいます。
できるだけ静かに作業開始です。

 

1.まずは清掃した下地のコンクリートをたっぷりと湿らせて。

 

 

2.水が乾かないうちにR?ガードPKをたっぷりと塗ります。

 

 

3.コンクリートに染みこんだのを確認して工事終了です。

 

 

利用者や周囲に迷惑を掛けないよう細心の注意

 

人の多くいる場所での作業は

・できるだけ騒音を立てない。
・塗料の臭いで飲食店に迷惑がかからないか。
・駐車場では止まっている車に飛ばないよう注意。など

細心の注意をしながら今回も無事に工事を終えることができました。

 

久しぶりの朝の国分町
やはり国分町には夜になってからお酒を飲みに行くのがイイですね♪