後悔しない外壁塗装の色人気ランキング2022

2022.10.16

外壁の色というのは、家全体の顔になると言っても過言ではありません。

そのため何色にしたらよいのか悩んでいるという方もいるのではないでしょうか。

今回は外壁塗装で人気の色ランキングを紹介していきたいと思います。

外壁塗装の色人気ランキング1位 ベージュ

外壁塗装で最も人気の色といえばベージュ(クリーム/アイボリー/オフホワイトなども含む)です。

ベージュは落ち着いた柔らかな印象となり、周りの住宅とも調和がとれるため変に目立つ心配がありません。

また、汚れが目立ちにくく、どんな屋根色にも合わせやすい色として不動の人気を誇っています。

ただ一口でベージュといっても、ノーマルベージュ、ライトベージュ、モカベージュ、オレンジベージュ、ピンクベージュなど、各メーカーによって色味の分類が幅広く展開されているため、塗料メーカーのカタログの色見本でしっかり確認をしておきましょう。

よりしっかりと確認したい場合は、A4サイズの色板見本(塗り板)がおすすめです。

色板見本は実際に使用する塗料で作られているため、実際にどのように仕上がるのかを確認することができます。

※色板見本は業者を通じてメーカーへ依頼することになりますので、作成までに1週間ほど時間を要することや、1枚2,000円~3,000円の費用が発生する場合もあります。

外壁塗装の色人気ランキング2位 ホワイト

ベージュに次いで人気があるのがホワイトです。

真っ白な外壁は清潔感や解放感を与えてくれます。

屋根や玄関、窓などの色味を変えることで様々なイメージに対応できることも人気の理由です。

白は汚れやすいと思われている方も多いかと思いますが、最近では防汚効果の高い塗料(低汚染塗料)も登場しています。

低汚染塗料とは、塗膜表面の親水性を高めることで汚染物質をひきつけにくくし、塗膜と汚れの間に雨水が入りこむことで汚れを洗い流してくれるセルフクリーニング効果をもった塗料のことです。

雨が当たりにくい場所でもホースを使って水をかけるだけでも効果がありますので、日頃のメンテナンスで美観を維持することが可能です。

外壁塗装の色人気ランキング3位 グレー

シンプル・モダンな印象を与えてくれるグレーは周辺環境と調和しやすく、汚れが目立ちにくいため、人気ランキング上位の常連カラーです。

また、グレーは比較的イメージ通りの仕上がりになってくれるため、イメージの不一致が起こりにくいカラーです。

グレーは無彩色ですので地味な印象になりがちですが、色の濃淡によって印象をガラッと変えることができますし、アクセントカラーやツートンカラーにすることによって、スタイリッシュに演出することも可能です。

外壁塗装の色人気ランキング4位 ブラウン

ブラウンや木や土を連想させるアースカラーと呼ばれている色味ですので、周りの環境にも溶け込みやすく落ち着いた印象を与えてくれます。

より重厚感を演出したいのであればダークブラウン系を、逆に洋風の可愛らしい雰囲気を演出したいのであればライトブラウン系がおすすめです。

ブラウンは他の色と馴染みやすいといった特徴があるため、ベージュ×ブラウンなどツートンカラーの1色としても人気です。

外壁塗装の色人気ランキング5位 ブラック

おしゃれでモダンな雰囲気を演出してくれるのがブラックです。

塗料に含まれる顔料は紫外線や雨で退色してしまうのですが、黒系顔料のカーボンブラックは原子同士の結合が強いため、紫外線によって破壊されることがほとんどないことから色褪せしにくいカラーです。(ツヤがなくなることで色褪せたように見える場合があります)

ツヤが出すぎてしまうと安っぽく見えてしまいますので、少し薄めでマットに仕上げることで汚れが目立ちにくくなり、景観とも馴染みやすくなります。