スタッフブログ

アパート老朽化と塗替えタイミング

2019年1月31日


こんにちは横山です。

今日は新規お客様との打ち合わせ2件があります。

今の時期、外装塗替え工事を行うには不向きと思われているせいか相談の数も少なめです。

逆に言うと相談が少ない時期だからこそじっくり相談出来たり、費用的にも頑張れたりすることが出来ます。

塗替え、リフォーム工事を検討されていればむしろ今の時期が狙い目です。

工事に関する質問、問い合わせ、遠慮無くご相談下さい。

相談、問い合わせ

アパート塗装の相談

いつも相談をいただくお客様からアパート塗装の屋根、外壁工事のお話しがありました。

こうやって何度もお話しをいただけるのも提供するサービスに満足してもらっている証拠だな~とうれしく思います。

その期待に応えるため今回の案件もさらに全力で取り組みたいと思います。

まだ持つかもしれないが・・


築35年位になるアパート。

震災後に補修工事は行いましたが築年数も経過しそろそろ老朽化が進み塗装の傷みも目立ってきました。

雨漏りやひび割れなどがハッキリあるわけではなく、まだ持つかもしれいが余裕を持って早めに手を加えて おきたいとのお話しでした。

現地で打ち合せして時期を見極める

アパートオーナーにとって塗り替えのタイミングはいつがベストなのかが一番の悩みです。早すぎず、遅すぎず費用対効果の一番良い時期に工事を行いたいものです。

一般的に10~15年の時期が塗替えのタイミングと言われていますが、それも建物の立地条件や建物の素材で大きく変わります。

15年経過したから、壁が汚れたからだけでは時期尚早のケースも多くあります。

その適切なタイミング決定に必要なのはやはりプロによる見極めです。

現地で建物を見て、触って劣化具合を判断し決めましょう。

そのためにも親身になって相談に乗ってくれる良い工事業者さんを選んで下さいね。


お問い合わせ

ご相談、お見積のご依頼は
お電話またはメールフォームにてお気軽にご連絡ください。

お見積り:0120660744

【営業時間】9:00~17:30
【定休日】土・日・祝日

お見積り:0120660744 LINE相談

ページの先頭へ

  • ヤブ原産業株式会社 仙台支店
  • 〒982-0031 宮城県仙台市太白区泉崎2-21-14
  • TEL:0120-660-7440120-660-744