戸建て住宅塗装工事

戸建て住宅塗装工事

宮城県仙台市若林区

画像スライダー(実装中)

works_img_4_0 works_img_4_1 works_img_4_2 works_img_4_0_b

コメント

戸建て住宅で悩まれるのはカラーリングについてです。
アパートは奇抜な色を選べませんが戸建て住宅は自由度があります。
お客様の好みによって塗り分け、ビビットな色に塗ることもできます。
自由度が高いゆえに悩まれるオーナー様が多くいらっしゃいます。
構造
部屋タイプ・戸数
工事概要

無限にある色から選ぶのはむずかしい

日本塗料工業会のカラーガイドは632色もの色があります。その中からイメージピッタリの色を選ぶのはとても苦労します。30代までの若者向けに奇抜な色を選んでも好みもあります。またベージュの落ち着いた色一色では個性がなく古くさく感じる場合もります。色はオーナー様にとって頭の痛い問題です。

実際に塗装することでイメージできる

カラーシミュレーションで塗り上がりをイメージする方法があります。しかし紙にプリントするので艶や光沢の違いで実物と違うことがあります。よりピッタリのイメージをつかむには塗り見本を作成することです。実際に塗料を板に塗ることで同じ艶、光沢を確認することができます。50センチ角の大きさで作成し壁に立てかけて眺めればほぼ完成がイメージできます。

塗装に詳しい現場をよく知る専門家へ

カラーリングを成功させるポイントは3つあります。
・カタログだけで色決めしない。
・一度決めてしまったらやり直しができない。
・専門家と納得するまで打ち合わせ。
良き相談相手となる専門家に依頼してください。