基礎ひび割れ注入、防水

基礎ひび割れ注入、防水

画像スライダー(実装中)

works_img_1_01 works_img_1_02 works_img_1_03 works_img_1_04 works_img_1_05 works_img_1_06 works_img_1_07 works_img_1_08 works_img_1_09 works_img_1_10 works_img_1_11 works_img_1_12 works_img_1_13

修理の内容

地震によって基礎にひび割れが発生。
今回は基礎ひび割れを修理した後、基礎専用の保護塗料で塗装しました。


修理の方法

・基礎ひび割れ、エポキシ樹脂注入工法
・基礎保護塗装、特殊アクリルシリコン樹脂塗装


修理のポイント

・基礎のひび割れは、ひび割れ幅によって、樹脂を注入するか表面を埋めるだけにするか見極める必要があります。

・ひび割れ修理だけでは、修理の痕跡が目立ちます。保護塗装を行うことで小さなひび割れも目立ちにくく、また新築のように見栄えが良くなります。

構造
部屋タイプ・戸数
工事概要