マンション外壁修繕工事

マンション外壁修繕工事

宮城県仙台市青葉区

画像スライダー(実装中)

works_img_1_0 works_img_1_2 works_img_1_3 works_img_1_4

コメント

タイル張りのマンションで一番気をつけたいのはタイル落下による事故です。
ほんの数枚、高所からポロッと落下しただけでも重大事故に繋がりかねません。
今回はタイル修理に重点をおいて工事しました。
構造
部屋タイプ・戸数
工事概要

豊富な経験で浮いている音を聞き分ける

タイルの浮きの隙間はほんの数ミリです。外見上見分けることはできません。ビルディングドクターの資格を持った作業員がタイルを入念に打音検査します。カラカラと1枚1枚乾いた音を耳で聞き分けてタイルの浮きを確認します。

全面に充填させないと落下の危険

タイル浮き修理の方法は、ドリルで穴開けしタイル裏側の隙間に樹脂を流し込みます。また樹脂を流し込んだ穴にステンレス製のピンを挿入しコンクリートとタイルをピンでも固定させることでタイルがより落下しにくくなります。

ピカピカの保護塗装で雨水を浸透させない

ドリルの穴を塞いだらブラシ洗浄でゴシゴシと下仕上げ。落ちにくい汚れは専用の薬品を使って汚れを根こそぎ落とします。仕上げにタイル保護のクリヤー塗料を塗ります。シリコン成分配合でタイルの表面はピカピカスベスベで雨水も浸透させません。