雨漏り修繕工事

雨漏り修繕工事

仙台市宮城野区 Wマンション

画像スライダー(実装中)

works_img_1_1 works_img_1_2 works_img_1_3 works_img_1_4 works_img_1_5 works_img_1_6 works_img_1_7 works_img_1_8 works_img_1_9 works_img_1_10 works_img_1_11 works_img_1_12 works_img_1_13

工事内容

設備

・マンション駐車場床防水修繕

内部

・内装天井復旧


工事前の状況

駐車場1階の室内天井から雨漏り。大雨の際、時間差で雨漏りしてきた。
1階はテナントさんが入居しているため早急な対応が必要でした。
天井裏を調査すると天井に雨漏りの痕跡がハッキリと見られました。
屋上はマンション駐車場でアスファルト防水の端部が切れ防水の下に水が浸透していました。
防水下に浸透した雨水が床のコンクリートひび割れ部に染みこみ天井裏へ漏れたと推察できます。


工事のポイント

アスファルト防水の端部だけ修理してもすぐに雨漏りしてしまうことが考えられます。
そのため今のアスファルト防水をキレイに撤去しウレタン塗膜防水を塗布しました。
コンクリート面に水分が含んでいるとふくれの原因になるため通気シートを敷き、立上り部分には補強用のメッシュシートを入れました。
ウレタン塗膜防水はただ塗るだけでなく細かい部分への配慮が必要です。
今回も水はけ良くキレイに仕上がり雨漏りもすっかり止まりました。

構造
部屋タイプ・戸数
工事概要