外壁タイルはメンテナンスフリーで塗り替えも必要ないって本当?

2020年11月5日


マイホームを検討されている方の中には外壁をどのような素材にしようかお悩みの方も多いかと思います。

外壁は家の顔とも言われていますのでデザイン性にこだわりたいという方も多いかと思いますし、できればメンテナンスはあまりしたくないと思われる方も多いかと思います。

今回お伝えするテーマは「外壁タイル」です。

外壁タイルと吹き付けタイルの違いはこちらを参照下さい。

外壁タイルは落ち着いた雰囲気や高級感があるというデザイン的メリットの他に、耐久性が高く汚れが付着しにくいという機能的メリットもあります。

ハウスメーカーの営業の方に「外壁タイルはメンテナンスフリーだから塗り替え費はかかりません。」と勧められて、外壁材にタイルを採用したという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、このハウスメーカーの方が仰っていることは、半分正解で半分不正解です。

外壁タイルはメンテナンス不要って本当?

外壁タイルに塗り替え費用が掛からない?

まず、「外壁タイルに塗り替え費用が掛からない」という点ですが、これは正解です。

外壁タイルは対候性や対傷性に非常に優れており、変色や劣化が起こりにくい素材のため、塗装をする必要がありませんので塗り替え費用は掛かりません。

塗り替えを行う理由は、外壁材の保護という観点と、美観の保持という観点で行われます。

外壁タイルは変色しない上、耐用年数が40年以上あることから、タイルよりも耐用年数が短い塗料をわざわざ塗る必要は全くないのです。

悪質な業者の中には、汚れが目立っているので塗装しましょうと勧めてくる業者もいるようですが、タイルの上から塗装をしてしまうと、塗料の耐用年数に応じてメンテナンスが必要になってしまいますので、逆効果になってしまうのです。

また、艶出しを目的としたクリア塗装に関しましては、タイル用のクリア塗装がメーカーから発売されているので絶対に必要ないとは言い切れないのですが、シーリング材の上からクリア塗装をしてしまうと、シーリング材の劣化を招く可能性があるほか、クリア塗装も一度塗装してしまうと耐用年数に応じて塗り替えが必要になってしまいますので、検討されている方は専門の業者に相談されることをお勧めします。

外壁タイルはメンテナンスフリー?

次に「外壁タイルはメンテナンスフリー」という点ですが、こちらは不正解です。

外壁タイルの施工方法は大きく分けて湿式工法と乾式工法に分けられます。

湿式工法とはモルタルの下地の上にタイルを貼りつけていくという工法で、乾式工法は弾性接着剤を用いてタイルを貼りつけるという工法です。

湿式工法の場合、モルタルが乾燥・硬化することによって伸縮への追従が失われてしまうため、目地に隙間ができてしまったりひび割れが発生しやすいことから、現在は伸縮への追従性が高い弾性接着剤を使用した乾式工法が主流となっています。

不正解のポイントはこの「接着剤」です。

外壁タイル自体は非常に耐久性が高いのですが、モルタル及び弾性接着剤は、紫外線や気温、湿度、経年などによって徐々に劣化してしまうため、接着剤のメンテナンスをしないと、タイルの剥離・剥落を招いてしまうのです。

また、タイルの隙間やサッシ部分に充填されたコーキングもメンテナンスが欠かせません。

コーキングは風雨を防ぐ役割の他、地震などの強い衝撃を吸収してくれるという役割も担っています。

コーキングが劣化してしまうとカチカチになってしまうため、地震の衝撃をダイレクトに建物に与えてしまうほか、痩せて隙間が空いてしまうと風雨の侵入を許し雨漏りの原因となってしまう恐れがあります。

なぜ、コーキングが劣化すると弾性が失われカチカチになってしまうのかというと、コーキングに含まれる柔軟性を維持する成分、可塑剤が経年によって溶け出てしまうからです。

コーキングは3~7年程度で傷みだし劣化が進んでいきますので、約10年毎にコーキングの打ち替えや打ち増しが必要となります。

外壁タイルも定期的なメンテナンスが必要

外壁タイル自体はメンテナンスフリーなのですが、それを貼るための下地やコーキングはメンテナンスが必要ということがお分かり頂けたかと思います。

もしお客様の中に、「メンテナンス不要と言われたので10年以上何もしてこなかった、コーキングの状態が不安…」という方がいらっしゃいましたら、弊社までお気軽にご相談ください。


ヤブ原産業株式会社仙台支店 支店長 横山浩(よこやまひろし)

外壁塗装アドバイザー。外壁塗装プロデュース業25年。手掛けた物件は、のべ1,300件以上。

1968年岩手県生まれ。農林水産省林野庁森林管理局勤務を経て、1993年ヤブ原産業入社。外壁塗装の専門家。

得意とする仕事は、良質な外壁塗装を通じた投資物件価値の維持。外壁塗装サイクルの改善、提案。外壁リフォームの総合プロデュースなど多岐に渡る。

お問い合わせ

ご相談、お見積のご依頼は
お電話またはメールフォームにてお気軽にご連絡ください。

お見積り:0120660744

【営業時間】9:00~17:30
【定休日】土・日・祝日

お見積り:0120660744 LINE相談

ページの先頭へ

  • ヤブ原産業株式会社 仙台支店
  • 〒982-0031 宮城県仙台市太白区泉崎2-21-14
  • TEL:0120-660-7440120-660-744